カテゴリ:留学のこと( 8 )

お久しぶりです・・・

こちらに到着してから一度も更新していないというテイタラクにも関わらず、
毎日数人の方が訪れてくださっているのですね。ありがとうございます!
このブログは遠距離恋愛のせつなさや国際恋愛について思うところを
綴ってきましたが、私がアメリカに留学している今、ここにその後を記すのは
当初の思いや主旨とは違ってしまいます。そこで、留学に関するブログを
別に立ち上げました。
オリンピアに舵を取れ!です。こちらにも『!』をくっつけてみました。
もしよろしければ遊びに来てくださいね。

こちらのブログは写真もたくさんアップしますし、家族にも公開するつもりなので、
コメントはお受けしない形をとりました。
もしコメントをいただけるようでしたら、こちらにコメントくださいね!

気付けば1年以上続けてきたこのブログ、一度閉鎖することも考えましたが、
今後も彼とのことはこちらのブログに書きたいと思っております。

出発にあたり、たくさんのコメントを頂きまして、本当にありがとうございます。
これからもどうぞよろしくお願いします!

2005.9 toco
[PR]
by toco_22 | 2005-09-02 06:08 | 留学のこと

いよいよ出発です

本日夕刻の便で、シアトルへ向かいます。
旅行の前とは違って、少し緊張しています。
両親の元から出発するというのが、寂しさの原因かな?

シアトルに着けば、彼も迎えに来てくれているはずだし、
8月には学校も始まるから頑張らないとね。

今朝、彼と少しだけビデオチャットをした。
明日には空港で会って、一緒に暮らし始めるということが
お互いにうまく想像できなくて、おかしかった。

それでは、いってまいります!
[PR]
by toco_22 | 2005-07-13 10:02 | 留学のこと

航空券GET!

ビザも届いたし、I-901の領収書原本も郵送されてきたし
(大体1ヶ月掛かりました。二重支払いをするというトラブルがあったからかも?)
歯列矯正の治療最終日もはっきりしたので、チケット取得に乗り出しました。

留学のコースとしては、8月1日から31日までのコースと
9月末から6月初旬まで9ヶ月のコースと二つ取っています。
学校がスタートする1ヶ月前から渡航でき、終了してから2ヶ月は滞在できると
言うことですが、航空券は1年間オープンの金額は高くて払いきれません。
そこで、今度こそ貯まったマイルで往復航空券で行こう!
と思ったのですが、出発日から最長で330日後のチケットしか取れないとのこと。
うーん。スタートぎりぎりに入国するスケジュールなら何とかなるのか。
でも、学校に通い始める前にも生活の準備をしたいし、学校が終了した後も
アメリカ国内を観光したい!ということで、留学期間中1度帰国する方向で
チケット取りを考えました。まず、一時帰国の時期を考えると・・・。
9ヶ月コースの間にはクリスマス休暇と春休みがあるんですね。
クリスマス休暇は2週間と長期だけれど、アメリカのクリスマスの雰囲気を感じたいので
この時期の一時帰国はなし。次に春休み。これは彼の誕生日を含む1週間なので
一時帰国するのも慌ただしくなる予感。
でも、3月末のこの時期なら、チケットも安いはずなので、
3ヶ月有効の往復チケットを買えば金銭的にもベストだと考えたのですが・・・。
甘かった夏が始まるって時期のチケットをぎりぎりになって取ろうと
しているのがそもそもの間違えなのですが。

私の希望としては往路:7月15日に出発、復路:3月末にしたかったのですが、
7月15日前後のマイル特典用の座席は既に無いとのこと・・・。
そこで急遽予定を変更して、7月13~15日発の格安チケットを探したのですが、
これもすでに一杯・・・。インタネットで物色して残席4つのところに滑り込み
ぎりぎり間に合いました!よかった・・・。9ヶ月コースが始まる前に
一時帰国することにして、3ヶ月FIXの往復チケットを押さえることができました。
9月に帰ってくれば、お祭も出れるしね。今年は諦めていただけに嬉しい♪
そのときに彼も一緒に連れてこれたら良いんだけどね。
どこに泊めるのかが問題だけど。
私の大好きな友達、お気に入りの場所、1年で一番楽しみにしているお祭。
彼にも見てもらいたい!

それから大切な家族にも・・・。さすがに9月に会わせるのは時期尚早なので
もう少し先になってしまうだろうけど。
でも、必ず。素敵な人だと胸を張って紹介しよう。
約束するよT。だから、もう少し待っててね。
[PR]
by toco_22 | 2005-07-01 00:18 | 留学のこと

F-1visa到着!

本日待ちに待ったF-1visaが届きました!
面接日から数えると6日間で届いたことになりますね。
面接の際に提出したクリアホルダーの中に面接日時確認書、残高証明、I-20も
入って返送されてきました。
パスポートの査証ページに貼られているのですが、
ちょっとはみ出してるんだよな・・・。ま、いいか(^_^;)
[PR]
by toco_22 | 2005-06-22 23:03 | 留学のこと

F-1visaの面接

6月16日(金)F-1visa取得のための面接に行ってきました。
ビザ申請の書類は自分で作成したので、不備がないかとどきどきしながら
面接の予約は11時に取ったのですが、在日アメリカ大使館前に到着したのは
10時40分頃。門の前には既に長蛇の列。
当日は雨が降っていたので、傘をさしてひたすら待ちます。
時間つぶしのために何か持って行くとよいかも。
門の前は屋根もないので、夏なら紫外線対策、冬なら防寒対策が必要ですな。
門の前で1時間ほど待ち、場内に入る門のところで金属検査?のゲートをくぐります。
入場すると職員の方がいるので、パスポートを含む申請書類一式を渡します。
するとその場で書類に不備がないか(写真は鮮明か?I-20に署名があるか?など)を
チェックしてくれます。不備がなければ書類はそこで提出し、面接を待つ列に再び並びます。
館内に入るのは一度に40から50人くらいなので、建物の脇に並びます。
(ここは屋根がありました。)入館が近づくと、携帯電話など電池で動く機械は全て、
手渡されるプラスチックのトレーに入れて、持ちます。
入館するとすぐに手荷物のX線チェック?(空港で行われるアレです)と金属検査?のゲートを
再びくぐります。携帯などの電子機器はトレーごと係員に手渡し、番号札をもらいます。
重い扉を開けて、病院の待合室のような部屋に入ります。正面には10個ほど窓口が
あり、左右は仕切り版で遮られています。
そこで名前が呼ばれるまでしばし待ち、『○○さん△番へどうぞ』と呼ばれます。
窓口の向こうには、先ほど提出した書類を持った職員が座っているので、
顔と名前を確認してから、両手人差し指の指紋をスキャンし、また椅子に座って待ちます。
しばらくするとまた名前が呼ばれ、窓口に行くと面接官らしき人に顔と名前を確認され、
留学の目的を尋ねられました。どきどきしながらも"study English"と応えると、"Fine"と
笑顔で返され、『一週間後に届くから』と言われて
受け取りの説明が書かれた書面を渡されて終了。
待ち時間2時間、面接30秒くらいですね・・・。
設置されている2台のテレビは、笑っていいともとおもいっきりテレビが映されていました(笑)

私が持っていった書類(覚書メモなので参考程度に見てください)
パスポート今回新たに作ったものと、既に無効になっている
これまでに作ったもの全て持って行きました。
DS-156 オンラインで作成しプリントアウト。(1枚目には写真、バーコードが印刷されている3枚目裏には申請費用振込みのレシート原本を添付。)面接の1週間前に作成したものの、当日の朝に間違いに気がつき、再度作成したが、問題は無かったようです。アメリカへの渡航履歴が何度かあったので、最新のものを入力し、それ以外はワードで添付文書を作成(ヘッダーに氏名を書き、渡航履歴を新しいものから順に、入国年月日と滞在期間を記した簡単なもの)別紙を含めると4ページになったので、クリップで留めました。
※該当なしの欄にはNAと入力(/スラッシュは入力できません。)し、
無記入の欄がないように気をつけました。写真の裏には一応名前を書いておきました。
私は離婚暦があるので、その他の氏名の欄には婚姻時の姓も入力しました。
DS-157 プリントアウトした用紙に手書きで必要事項を記入します。
DS-158 プリントアウトした用紙に手書きで必要事項を記入します。2ページあるのでクリップで留めました。
I-20 学校からもらった書類。内容に同意したことを示すサイン欄があったので、漢字で(パスポートの署名と同じ)記入。
英文の財政証明書 英文の残高証明を銀行に依頼して発行してもらいました。手数料は4500円で発行に要する日数は2週間程度でした。これも2枚だったのでクリップで留めました。ちなみに残高は240万でした。
EXPACK 返信用の封筒として。郵便局で購入し、あて先に自分の住所と氏名を記入しました。郵便局ホームページから追跡調査ができるので、番号を控えておきました。
クリアファイル 書類を全て入れて提出します。色柄のついたものではなく、無職透明なものにしました。
I-901 SEVIS費確認書 私はクレジットカードで支払ったので、レシピをプリントアウトしたものを提出しました。原本は後日郵送される予定なのですが、入国の際には原本が必要らしいのですが、22日現在まだ届いていません・・・。問い合わせなければ。
面接予約の確認書 オンラインで面接予約をした際にプリントアウトした確認書。

※私は現役の学生ではないので、成績証明は提出しませんでした。
[PR]
by toco_22 | 2005-06-20 23:11 | 留学のこと

国際運転免許証と特例申請(国内用運転免許証)

今朝は6時に起きて(なんと早起き!)運転免許を取りに行ってきました。
今年の誕生日が更新の時期(正確には誕生日から1ヵ月後か)なのですが、
留学しているはずなので、早めに更新することにしました。
氏名や住所も変わったし、国際免許証も取りたかったので。

県の運転免許試験場へ出向き、特例更新をしました。
更新自体は2度目なのですが、免許取得から5年経過していないため、
初回講習を受ける必要があり、2時間の講義をしっかり受けてきましたよ。
試験場の食堂でカレーを食べて(笑)
午後一に国際免許の申請をしました。
申請に必要なものは・・・
①運転免許証
②国際免許証の申請書(発行費用として2650円分の県の収入証紙添付)
③パスポート
④写真(5×4㎝とやや大きめのものが必要)
これらを受付窓口に提出すると、受領書が渡されるので
名前と日付を記入して発行を待ちます。
申請窓口に提出してから40分ほどして、名前が呼ばれ、
受領書と引き換えに受け取ります。
運転免許のようなカードだと思っていたのですが、
年金手帳のようなものなんですね。厚紙を三つ折にした表紙の中に、
別紙数ページ分が挟まれています。
別紙の内容は、この免許証で運転できる車両の説明が、
日本語・英語・フランス語・中国語などで書かれたものです。
日本の運転免許書と併用する必要があるとのことです。
有効期限は1年ですが、私が留学するワシントン州では、
30日以上滞在する場合はワシントン州の運転免許証を取得
しなければならないようなので、それまでのつなぎとして使用するつもりです。
[PR]
by toco_22 | 2005-06-03 22:16 | 留学のこと

留学準備 写真

DS-156に添付する写真として、5㎝×5㎝の顔写真が必要です。
その際に注意しなければならないのは、背景がと定められていること。
今日は2件ほど写真屋さんに行ってきましたが、いずれも白背景はないとのこと・・・。
う~ん。きちんとした写真館に行くしかないのかな?
[PR]
by toco_22 | 2005-06-02 23:42 | 留学のこと

留学準備 面接予約とI-901支払い

新しいパスポートも出来上がったので、改めて留学準備に取り掛かりました。
留学斡旋業者や旅行代理店には依頼せず、個人で手続きをするにあたり、
まず参照したのは、在日アメリカ大使館の公式HPメニューのなかのビザサービスで私が取得すべきF-1ビザに関する基本的な情報を集めました。
必要な書類や面接の予約などもここのビザサービスから行うことができます。
手続きを進めていく上でさまざまな疑問があらわれます(笑)
そこで助けになるのがこちらその他にも、さまざまな個人HPや掲示板も参考にさせていただきました。
全ての書面を準備した上で面接の予約をするようにとありましたが、
予約は2週間先まで埋まっていたので、もし留学に使用するパスポートが手元にあるならば、
先に予約を入れたほうがよいかもしれません。(面接の予約にはパスポート番号が必要でした。)
毎日のように面接予約カレンダーをチェックしていると、
キャンセルが出ることがあるのか、昨日まで満杯だった日にちに予約可能の
サインが出ていたりします。3ヶ月先まで予約できるし、
予約日の変更も可能なので、留学が決まってI-20入手の目途が立っているなら、
なるべく早く面接予約を入れたほうがよさそうです。

次に私がしたのはI-901SEVIS管理費の支払いです。Fビザに必要な金額は$100で、
クレジットカード決済ならオンラインで支払うことも可能です。
ここで、私はうっかり2度支払ってしまいました・・・。というのも、
ミドルネームの欄に該当なしの意でN/Aと入力したらそのまま、
○田N/A△子と表示されるじゃありませんか!
ブラウザの戻るで再入力したんですけど、支払い情報を入力した後だったので
間違えた分もしっかり支払われてしまったんですね・・・。
慌ててその旨をメールしたところ、翌日には返答があり
『多分返金できるから5日くらい待っててね。』とのことでした。
・・・よかった。

こんなおっちょこちょいな私は、無事に留学できるのか!?
つづく(笑)
[PR]
by toco_22 | 2005-06-01 22:04 | 留学のこと